冬アルバイト

★冬の短い期間、アルバイトで稼ぎませんか?

 

高校生や大学生も、この時期に始めてバイトをする事が多いんです。
冬はイベントが盛りだくさん!いろんなバイトが豊富にそろっています!

 

短期で冬休みしかバイトできない高校生にも人気です。
お年玉じゃ足りないから、今のうちに、お小遣いを稼いちゃいましょう。
スマホで検索するだけで、簡単にバイトが探せます!

 

なにで探せば見つかるの??

 

バイト情報サイトで探しましょう!

 

アルバイト情報サイトは、いろんな職種やカテゴリーがあるので、自分にピッタリの仕事を探すことができるんです。

 

常に10万件から20万件以上の人材募集をしているし、ホームページも毎日更新しているから新しいバイト情報がどんどん入ってくるんです。

人気のアルバイト求人サイト


バイトル
AKB48でもおなじみのバイトル。
オススメは、「高校生歓迎」「春・夏・冬休み期間限定」など短期で選べる仕事情報がたくさん用意されています。
専業主婦の方やサラリーマンでダブルワークを希望されている方にも「週1日からOK!」や「主婦(ママ)歓迎」のバイトも用意されているのがうれしいですね!

 

 

 


マッハバイト
マッハバイトは、求人情報が10万件を超える業界トップクラスの求人情報サイトです。
アルバイト募集情報も多いから「短期バイト」「日払いOK」「週1日からOK」などカテゴリーも豊富で求人が探しやすいサイトです。
お祝い金がもらえるキャンペーンも行っていてマッハバイトから登録し、採用されるとお祝い金として現金がもらえるんです。バイトでお金が入ってお祝い金ももらえるなんてラッキーですね。

 

 

 


シフトワークス
シフトワークスは、3時間×週3、主婦・主夫歓迎、副業・Wワークなど、求人情報も豊富で検索も分かりやすいアルバイト情報サイトです。
お仕事情報を地域、路線、職種、特徴などさまざまな方法で検索可能です。
学生やフリーター、主婦やシニア層まで幅広く利用されています。

私のバイト体験談

 

高校時代に交通量調査を20人くらいの同級生とやったことがあります。
町中のアーケード街で友人と2人組でパイプ椅子に座り、カウンター数取器で人、自転車、バイク、車などを個別にカウントしていくアルバイトです。

 

最初は、目の前を通行人がぞろぞろ通るので、恥ずかしい気持ちもありましたが、1時間ぐらいで慣れてしまい、楽で簡単なバイトでした。ただ、あまりペチャクチャ喋っていると、遠くで係の人がチェックしているようです。他のバイトの方が注意されていたようです。交通量にもよりますが、機会があればもう一度やってみたいアルバイトの一つですね!

アルバイト面接時のマナー

 

アルバイトと言えども、しっかりしたマナーで対応しないと、面接に受かることはありません。
まず、面接を受けるときは、華美でない服装で行きます。

 

アクセサリーも派手なものは避けます。面接の場所へは、5分から10分前には到着します。やむを得ない事情で遅刻する場合は、必ず約束の時間前に連絡をします。
また、体調不良や家族の緊急事態などで面接が受けられない場合は、応募先に事情を話して、失礼にならないように、面接日時の変更をお願いします。

 

当日の持ち物は、履歴書、メモ帳、筆記用具を持って行きます。
また、応募先に言われた物があれば、それも持って行きます。
応募先の受付には、しっかり挨拶をします。
待ち時間の間の喫煙や飲食は厳禁です。

短期だったら履歴書不要のバイトが便利

 

アルバイトに応募する際に、履歴書や履歴書の作成が面倒くさいと思われている人も多いようですよね。
ここ数年、履歴書不要でもアルバイトが可能な職種もたくさんあります。

 

一例として、登録制のアルバイトです。
氏名と住所だけを登録しておいて、仕事があれば入ることが可能です。
支給額はそれほど良くないのですが、どんな方でもできる仕事ですので、オススメです。

 

他には、インターネット上で書き込みをしたり、広告シールを貼る内職の職業も履歴書不要のケースが多いんです。そういった職種に興味があれば、応募しておいて勤務できる日があれば働かせてもらうようにすればいいんです。そうすることで、ダブルワークも可能になります。

 

原則として、履歴書不要と記載されているアルバイトは、単調な作業でなおかつ時給、給料が安い傾向が高いことがデメリットです。

 

けれども、時間の拘束がほとんどなく、思い通りに仕事が出来る場合が多いのがメリットです。ダブルワークをスタートしたい人にちょうどいいと思います。

給与の支払いに注意!日払い・即日払い・週払いの違い

お金が足りなくなって派遣やバイトなどの仕事をする際には、給与の支払い方法に注意をしてください。
給与の支払いには日払い・即日払い・週払いなどの方法があり、それぞれの違いをしっかりと把握することが必要になります。

 

即日払い
即日払いの場合には、その日の分の給与が仕事の後で支払われることになります。

 

日払い
一方で日払いの場合には勤務1日ごとに給与が計算されますが、実際の支払いは翌日以降に行われることになります。
仕事が終わった後にその場で給与を受け取りたいのであれば、即日払いの仕事を選ぶようにしましょう。
ちなみに週払いは1週間ごとに給与が計算される方法であり、週末に給与が支払われる場合と後日支払われる場合とがあるようです。